消費者金融ディック

消費者金融・・・最近はテレビCMもしょっちゅうやってるよねぇ・・・
けど、平たく言えばサラ金とか街金の事なんだよねぇ?
金利も法律金利内とはいえ高いだろうし・・・
って、今までずっと思ってました。

実は・・・最近ちょっとワケアリで急にまとまったお金が必要になっちゃったんだよねぇ・・・
で、今まで利用した事の無い消費者金融から借りようと思ったワケで・・・
色々調べてみたところ、ディックって所は外資系だという事が判明。
別に外資系だからどうこうってワケじゃないんだけど、何となく安心?と感じたので、ディックに

金融 関連情報

みずほコーポレート銀行は今年1月に米証券大手メリルリンチに約1300億円を出資するなど海外戦略を強化。三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行も欧米の金融機関との連携を強めており、邦銀の海外攻勢が加速している。 20日は、中国政府が減税や市場安定策などを含む2000億〜4000億元(約3兆2000億〜6兆4000億円)の景気対策を検討しているという情報が市場で流れたことが買い材料となった。電力料金値上げや原油価格の安定なども好感され、大半の銘柄がストップ高まで買われた。 ただ、07年1〜3月期の証拠金に対する取引額の倍率は平均で証拠金の8・5倍だったが、08年1〜3月期には5・7倍へ下がった。 日銀は19日の金融政策決定会合で、景気認識については7月の「さらに減速」から「停滞している」と下方修正した。これに関連して白川総裁は「日本経済が深い調整局面に陥る可能性は小さい」との認識を改めて示した。理由として、サブプライムローン問題で日本の金融機関の損失が限定的で金融市場が安定していることなどを挙げた。