消費者金融ディック

消費者金融・・・最近はテレビCMもしょっちゅうやってるよねぇ・・・
けど、平たく言えばサラ金とか街金の事なんだよねぇ?
金利も法律金利内とはいえ高いだろうし・・・
って、今までずっと思ってました。

実は・・・最近ちょっとワケアリで急にまとまったお金が必要になっちゃったんだよねぇ・・・
で、今まで利用した事の無い消費者金融から借りようと思ったワケで・・・
色々調べてみたところ、ディックって所は外資系だという事が判明。
別に外資系だからどうこうってワケじゃないんだけど、何となく安心?と感じたので、ディックに

金融 関連情報

FX取引は、取引業者に一定額の証拠金を担保として差し入れれば、何倍もの額の外国通貨の取引ができる。国内の低金利を嫌った個人投資家の人気を集める一方で、為替動向によっては多額の損失を被るリスクも指摘されている。 このため、特定の保険商品や営業地域、顧客層に限った部分的な事業買収ができない。また、既存の保険会社が個人客専門会社や企業取引専門会社といった機能別保険会社を分社化し、持ち株会社の傘下にぶら下げるなどの社内再編も、事実上不可能だ。 家庭で現金を眠らせる「タンス預金」が2007年は30兆円規模に上り、03年以降の高止まり傾向が続いていることが日本銀行の調査で分かった。低金利が続いていることや米低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」問題による金融市場の混乱で、膨大なお金が行き場を失っているとみられる。 日銀は19日の金融政策決定会合で、景気認識については7月の「さらに減速」から「停滞している」と下方修正した。これに関連して白川総裁は「日本経済が深い調整局面に陥る可能性は小さい」との認識を改めて示した。理由として、サブプライムローン問題で日本の金融機関の損失が限定的で金融市場が安定していることなどを挙げた。