消費者金融ディック

消費者金融・・・最近はテレビCMもしょっちゅうやってるよねぇ・・・
けど、平たく言えばサラ金とか街金の事なんだよねぇ?
金利も法律金利内とはいえ高いだろうし・・・
って、今までずっと思ってました。

実は・・・最近ちょっとワケアリで急にまとまったお金が必要になっちゃったんだよねぇ・・・
で、今まで利用した事の無い消費者金融から借りようと思ったワケで・・・
色々調べてみたところ、ディックって所は外資系だという事が判明。
別に外資系だからどうこうってワケじゃないんだけど、何となく安心?と感じたので、ディックに

金融 関連情報

家庭で現金を眠らせる「タンス預金」が2007年は30兆円規模に上り、03年以降の高止まり傾向が続いていることが日本銀行の調査で分かった。低金利が続いていることや米低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」問題による金融市場の混乱で、膨大なお金が行き場を失っているとみられる。 生命保険、損害保険会社からは機動的な事業買収や社内再編を行うため、部分譲渡規制の緩和の要望があがっていた。契約者保護の観点に加え、規制緩和は敵対的買収を活発化させかねないとして、金融審内部や一部保険会社には見直しに慎重な声もあるが、金融庁は年度内にも一定の結論を出したい考えだ。 20日の上海、深センの両株式市場は、中国政府による景気刺激策への期待などから全面高となり、株価指数の上昇幅が7%を超す大幅高となった。上海市場全体の値動きを示す上海総合指数の終値は、前日終値比7・63%高の2523・28、深セン市場の成分指数も同7・13%高だった。 みずほコーポレート銀行は今年1月に米証券大手メリルリンチに約1300億円を出資するなど海外戦略を強化。三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行も欧米の金融機関との連携を強めており、邦銀の海外攻勢が加速している。